美しき日本

古事記

Tag:ヒューマンドラマ

特別のEGOIST(3)


出版社:集英社

作者:楠みちはる
電子書籍販売日:2017/05/19
ストーリー:都庁移転時に名を馳せた伝説の地上げ屋・大村重吉の

取材をはじめるライター・神木トオル。

しかし、取材時に神木は倒れ、マリもまた……

二人が倒れた時は、いつだって目の前に重吉の息子・哲哉がいた。

人の心に‘魔’が巣くうのか。

人が‘魔物’を作り上げるのか。

新宿の巨大な魔が動き出そうとしていた??????



カムイ伝全集第一部(1)【期間限定無料お試し版】


出版社:集英社

作者:白土三平
電子書籍販売日:2018/02/23
ストーリー:【無料試し読み閲覧期間2018/02/23~2018/03/08】
▼「決定版カムイ伝全集」刊行にあたって▼第1章/誕生(怪声、ダンズリ、犬追物、山狩り、地擦り、緑の目、誕生)▼第2章/カガリ(根ビラキ、カガリ、フッカケ、犬、草場、カムイ)▼第3章/剣(雪割、見分、血、剣、一本杉、流星)▼第4章/マス取り(蔵方役、遊猟、検見、マスどり、刺客)●主な登場人物/カムイ(差別の壁を力で乗り越えようとする夙谷の少年)、正助(才覚あふれる貧しい農民の子)、草加竜之進(次席家老のひとり息子)●あらすじ/幕府による厳しい身分制度がしかれていた江戸時代。その寛永年間(1624~34年)末の日置藩領内。厳しい差別を受けていた人々の集落は、夙谷(しゅくだに)という地域にあった。そこで生まれたカムイは‘生きる誇りと自由’を得るためには、強くなる以外に方法はないという信念を持つ。そんなカムイがふとしたことで知り合った少年の正助。貧しい下人(自分の田を持たない小作農民)の子として生まれた彼も、いつかは自分の家や田が持てる立場になりたいと願っていた。ある日、カムイの母親が重い病にかかるが、夙谷の病人ということで町の医者から診察を拒否される。自分の母親が、ろくな手当ても受けずに死んでしまったことで、言いようのない怒りを感じたカムイは、その怒りを森で出会ったイノシシと戦うことで晴らそうとする。しかし、逆にカムイは傷ついて意識を失ってしまう。そこに偶然、あの正助が通りかかる…(第1章)。●その他の登場人物/日置藩主、弥助(カムイの父)、ダンズリ(正助の父)、花巻村の庄屋、草加勘兵衛(日置藩の次席家老)、橘軍太夫(草加勘兵衛に敵意を抱いている日置藩の目付)、橘一馬(軍太夫の息子)、横目(目付けの手先となって働く夙谷の頭)、笹一角(日置藩の剣法指南役)、水無月右近(笹一角を打ち負かした浪人)、笹兵庫(水無月右近に敗れて脱藩した兄の代わりに剣法指南役となる)



中間管理録トネガワ4


出版社:集英社

作者:萩原天晴
電子書籍販売日:2016/12/06
ストーリー:利根川幸雄の日常は、東奔西走、多事多端…!東、黒服たちのファッション戦争…!西、今試される、兵藤会長への忠義心…!南、会長そっくりさん大捜索作戦…!北、部下の結婚式には圧倒的に乾杯…!『カイジ』の悪魔的スピンオフ第4巻…!



孤食ロボット4


出版社:集英社

作者:岩岡ヒサエ
電子書籍販売日:2017/02/24
ストーリー:会計が3000ポイント貯まると交換できる○×フードカンパニーのプレゼントは単身者の食事と健康をサポートするアンドロイド。熟年離婚の危機にあるおじさん、控えめな性格のOL、デキる後輩に焦るアラサーサラリーマン。なんだかうまく行かない日々を送るご主人様を、アンドロイドが‘食’で元気付けていきます──。



ときめき新婚マニュアル


出版社:集英社

作者:ともち
電子書籍販売日:2016/11/11
ストーリー:ハートフルな作品を数々と送り出す、ともち先生の初期短編集!「3年目のさよなら」「今夜も愛して」「ときめき新婚マニュアルのpart1&2」を収録。



↑このページのトップヘ